体感モデルハウス

外壁材のコントラストが美しい外観。ベランダもアクセントになっている。

体感ポイント
「ソーラーサーキットの家づくり」をお客様にお勧めしている私達がまずは体感しなければ・・との想いで、体感モデルハウスをつくりました。 大きな吹き抜けを中心とした間取りですが、信州伊那谷の寒い冬も薪ストーブ1台で家中が暖まります。 また夏の暑さもシャットアウトでき、十分涼しく過ごせます。 内部の仕上げは、桧・杉・米松などの無垢の木材を使い、壁には珪藻土を使用するなど自然素材をふんだんに使っています。 ソーラーサーキット住宅と、内断熱住宅を「同時に体験できる」当社の体感ハウスへ是非お越しください。
ページの先頭へ